ファシリテーター紹介

ファシリテーター 三宮理恵子(さんのみやりえこ)

東北大学理学部地球物理学専攻卒業

2004年
母乳育児支援の国際的な団体のピアカウンセラーとして認定され活動をはじめる。

2010年
国際認定ラクテーション・コンサルタント認定、2015年再認定

2011年より
「母乳育児支援20時間基礎セミナー」ファシリテーターとして活動

2015年
東京大学 総合教育研究センター、インタラクティブティーチング オンライン&リアルセッション(2期)修了。大人がよりよく学べるようなクラスを目標に学び続けています。

理科系の得意技術をいかしたインタラクティブ(相互)なやりとりで、いままで話を聞くだけでは実践が難しかったスキルを、練習し、習得する機会を提供していきたいとおもっています。
みなさんの明日からの行動が変わるような学習会を目指しています。

2017年8月
CERPsが発行される日本語でのeラーニングを初開催。

支援用の乳房模型の編み図をkindleにて販売中

Scroll Up